グーグルのプロキシ(google-proxy)は偽クローラー?

2017年3月19日

 

今日のアクセス解析をみてちょっとびっくり。

「ホスト名:google-proxy-66-249-△△-△△.google.com」

というアクセスが多数あったから。

私の運営しているサイトののいくつかに、上記からのアクセスが同時に来ていました。

なんだか気持ち悪い・・・。

あなたのサイトにはこういったアクセスがありましたか?
心配だったので調べてみると、色々出てきてさらに不安に・・・。

例えば、

・グーグルプロキシサーバーからのアクセスは要注意
・サイトがのっとられてしまった
・Googleに通報しても何も手を打ってくれない

とか。

ただ、これらの情報は2010年、2011年のものなので、海外の情報まで範囲を広げて調べてみると、

海外の質問サイトに、
「Google proxy is a fake crawler?
For example: google-proxy-66-249-81-131.google.com」

(参考サイト:http://stackoverflow.com/)

「Google-proxy-66-249-81-131.google.com が来ているけれど?
これは偽クローラー?」

というのがありました。

ベストアンサーでは、

これらは「クローラー」とはいうけれど、心配するようなクローラーではありません。

Google検索エンジンでよく見かける、ウェブ上のプレビューのことです。
だから、プレビューを表示したかったらそのまま放っておいても大丈夫。

通常は自分のサイトを閲覧して欲しいので、こういったクローラーには訪問してもらうべき。
そうでなければブロックするなどの対処が必要なのでは?

URLのルートドメインは「google.com」ですし、そのドメインを使用して「なりすまし」はそう簡単にできないでしょう。

つまり、こういったボットやクローラは信用しても大丈夫です。

とのこと。

ためしに自分のサイトをあれこれチェックしてみたけれど大丈夫みたいです。

しばらく様子を見て何か起こればその後の経過を書いていきますね。

(追記:5月12日)

その後も何度か「google-proxy」が訪問してますが、特に異常はないようですね~。